医療従事者としてはやや遅くなりましたが、ようやく新型コロナウイルスワクチン(ファイザー製)を接種してきました

 

接種時の痛みについてはインフルエンザワクチンの方が痛いくらいで、非常にあっさり終わりました。

 

接種後、会場で15分安静にして経過をみることになっているので周囲にも十数人ほど接種後の人がいましたが特に症状を訴える人はいませんでしたね。

 

現在、接種後1時間といったところですが、全身症状、局所(左上腕)のいずれも特に症状がありません。

 

せっかくブログをやっているので、接種後の経過について本記事にて随時追記していきたいと思います。

 

 

以下は追記です

 

接種後5時間後…

接種部の腫れすらなく何もありません

 

接種8時間後…

接種部位の軽い腫れと圧痛が出てきました

 

接種17時間後・・・

朝起きると左上腕接種部位の痛みが更に強くなっていました。

他の方の報告だと腕が痛くて眠れない方もいたようですが、私の場合はそこまでではなく、起きてみたら痛みがあるな?くらいの感じです。

 

 

接種24時間後・・・

腕の痛みが徐々に軽快してきました。ほかの症状はありません

 

 

接種48時間後・・・

ほとんど腕の痛みがなくなりました

 

 

接種72時間後・・・

ほぼ完全に痛みがなくなりました。ということで経過観察終了にします。

 

 

2回目の接種の際にまた記事にしようと思います

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事