久しぶりのIPO新規承認がきました

意外にも岡三証券主幹事ですね

 

先日の岡三証券主幹事案件、ジィ・シィ企画は大期待であったにも関わらず上場中止になってしまったので

今回は無事に上場してくれるよう祈ります。

 

 

フューチャリンクネットワーク(9241)

主幹事:岡三證券

幹事:SBI証券、むさし証券、エイチ・エス証券、東海東京証券、SMBC日興証券、マネックス証券、楽天証券、松井証券、岡三オンライン証券ほか

上場日:8/20

市場:東証マザーズ

事業内容:地域情報プラットフォーム「まいぷれ」の構築・運営、ふるさと納税 支援業務及び官民協働ポータル・地域共通ポイント運営等の官民協業 事業受託、マーケティング支援業務

想定価格:2,230円

仮条件:未決定

公募・売出株数:80,000株+162,500株(+OA 36,300株)

吸収金額:約6.2億円(小型

業績:そこそこ順調に売上は上昇、最近黒字化

需給:公開株数が少なくVC保有もなし

 

需給面が良好で業種も悪くないのでそれなりの利益が期待できそうですね。

ただこの手のネットサービスはIPO的にも段々飽和状態というか当たり前のものになってきているのであまり新鮮味を感じないのが率直なところです。

 

とはいえ、需給面や8月の閑散期での上場といった日程を考えると十分に期待ができそうです。

現段階の評価はBにしておきます

 

 

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事