SBI証券主幹事、ハンドメイド品のマーケットプレイスを運営するクリーマ(4017)のIPOが承認されました。

なんか聞いたことがあるなと思ったら、私は数年前にここでウッドシェルフを買い現在も使っています。

 

平たく言うと、個人が作った服や家具、おもちゃなどの手作り商品をインターネット上で売買できるフリマサイトですね。

 

 

さて、では銘柄についてもう少し詳しくみていく・・・前に。

 

これを世界規模で運営しているECサイトでエッツィー【ETSY】というのがありまして。

https://www.etsy.com/jp/

 

日本語にも対応していて、世界中の個人が作ったハンドメイド品が簡単に買えるのですね。

他国の出品者が大半を占めていますが、翻訳に対応しているので商品紹介やレビューなどもワンクリックで日本語化することができます。

日本までの送料も表示されるので、外国からの購入でも難なく買うことができてしまうのです。

出典:ETSYより商品ページの例

 

実はこの銘柄。

私の米国株主力銘柄の一つであり、来週以降日本株IPOが落ち着いたらエッツィーの銘柄紹介をしようと思っていたのですね笑

etsy, chart

 

IPOと米国グロース株を紹介する趣旨で先月からブログをはじめて、まだエヌシーノ【NCNO】の紹介しかできていないのですが、今後IPOの合間にこのような銘柄の紹介記事をあげていこうと思うのでよければご覧になってください。

 

 

さて完全に話が脱線しました。

クリーマについてみていきましょう。

 

上場日:11/27(金)(単独上場見込み)

市場:マザーズ

吸収規模:約60億円(

事業内容:ハンドメイドマーケットプレイス

想定金額:3,250円

業績:最近黒字化。売上の伸びは良い。

VC出資:

売出株:

 

知名度や業績はプラス要素ですが、想定金額の高さやVC出資の多さがマイナスですね。

とはいえ今の状況が続くなら公募割れはまずないと思います。

現段階の評価はBにします。

 

 

SBI証券が主幹事なので今後SBIネオモバイル証券の幹事参加が発表される可能性があります。

同証券では2020年10月16日にFX口座を開設することでIPO当選確率がUPするとアナウンスがありました。

今後に備えて事前に口座開設を済ませておきましょう。

SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券(FX)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事